エステに関する知っておきたい知識をお届けしています。
《美容情報》エステなら無茶なダイエットは必要無し

《美容情報》エステなら無茶なダイエットは必要無し


《美容情報》エステなら無茶なダイエットは必要無し
「とにかく体重さえ減らすことが出来ればそれでいい」という考えから、断食まがいなことをしている方がいます。
無茶をしてしまった反動からリバウンドしやすく、根本的な体質改善にもならず、栄養が不足をしてしまい健康までも害してしまう危険性があるのでご注意ください。

バランスの取れた食事は、健康的なダイエットを成功させるためには大変重要なこととなります。
基礎代謝が向上し、身体の中から健康にすることで、「太り難い体質」を実現出来るのです。

ダイエットの際には一日三食の食事は欠かすことなく、時間を決めて同じ時間に毎日食べるようにしましょう。
脳は飢餓状態だと食事を抜いてしまいますと思い込んでしまいエネルギーを体に溜めておこうと働くことから、代謝の妨げになってしまうのでご注意ください。




《美容情報》エステなら無茶なダイエットは必要無しブログ:17/10/11

文明が発達したおかげで、
おれたち人間は、
どうしても朝方食を食べざるをえなくなった。

そのために1日3食になってしまい、
その結果、ご飯の量が増えて、
それがご飯過剰になり、内臓は疲労しきって、
病気を発症してしまう…

人間の体は元々は1日1食であり、
文明が始まると共に1日2食になった。

発達した文明を維持するために
1日3食にすれば、
脳に栄養が送り届けられるが、
内臓が疲労しきってしまうのである。

お母さんとしては
子供がたくさん食べ物を食べてくれれば
健康に育ってくれると思ってしまいがちだが、
現実はそうではない。

1日3食で大食いしていたら、
確実に病気になるし、バカになってしまう。

我が子を健康にしたいのなら、
1日2食半に抑え、
1日の内、1食だけ多目に出せばいい。

平日は夕方食を多目に出し、
休日は13時食を多目に出せば、
子供は内臓を疲労することなく健康に育ち、
高い知能を発揮できるようになる。

お母さんにしても
1日3回もご飯を作っていたら、
疲れ切ってしまう…

お母さん自身が疲れ切っているために
料理がワンパターンになり、
挙句の果てはお惣菜を買ってきたり、
レトルト食品や冷凍食品やインスタント食品で
済ましてしまうようになる。

そのようなご飯をしていれば、
子供の健康に悪影響が出て来るのは必至。

それに1日3食だと
食費だって高くつき、家計を圧迫してくる。

食費を多く出して
家族が健康になってくれれば、
その出費は有効であろうが、
出費が多いのに家庭内で病人が続出では
その出費は削減した方がいいのである。

家計が苦しいという前に、
1日3食のご飯パターンを改めるべきだと思う。


《美容情報》エステなら無茶なダイエットは必要無し

《美容情報》エステなら無茶なダイエットは必要無し

★メニュー

《美容情報》骨盤の歪みを自覚したら早目に改善
《美容情報》身体の内部から改善する骨盤ダイエット
《美容情報》美容で重要となる骨盤矯正
《美容情報》正しい位置に戻す骨盤ダイエット
《美容情報》新陳代謝を向上させる骨盤枕
《美容情報》骨盤ベルトが今大変注目されている
《美容情報》世界的に注目されている痩身施術
《美容情報》カウンセリングから始まるブライダルエステ
《美容情報》普段のストレスが小顔に大きな影響
《美容情報》エステなら無茶なダイエットは必要無し


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)誰でも簡単に実践出来ちゃう骨盤ダイエット効果